閉じる
閉じる

夏に着るモノトーンはやっぱり、カッコいい!

いよいよ夏本番。
グリーンやイエローなどのカラーアイテムが、トレンドとして大きな広がりを見せる中、
「そろそろ黒も着たい」、「やっぱりシャープなモノトーンも捨て難い」という声も多数。
そんな気分に着実にお答えするためにPLSTには、今買って秋まで着られる黒と白のアイテムも、
存分に揃えました。
「夏のモノトーンはカッコよく!」をテーマに、飯豊まりえさんがシャープに着こなします。

夏のレイヤードは、涼しく、カッコよく

ノースリーブニットは、あえてアシメトリーなデザインに仕上げた
Vネックがポイント。カッティングの美しさはもちろん、
インナーがひびきにくい、厚みのある編み地を使うことで
1枚で着たときの快適さにも配慮。

上品なリブ編みのカーディガンとノースリーブニットは、
ともにUV加工とマシンウォッシャブル機能もポイント。
イージーケアは夏のおしゃれの強い味方!
どちらのアイテムも洗濯機で洗える上に、
暑い季節に嬉しいUV加工も。

掲載アイテムはこちら

襟付きのメッシュニットで、トレンドを品よく取り入れる。

春からトレンドの続く、メッシュニットが主役。
PLSTは襟をつけて、あくまで上品に着こなせることにこだわった。
リネンブレンドのスティックパンツを合わせれば、爽快なオールホワイトルックの完成。

透けすぎない細かなアイレット状のメッシュも
上品に着られるポイントのひとつ。
ベタつかないドライタッチの風合いが、汗ばむ季節に便利。

掲載アイテムはこちら

シルクブレンドの上質な素材感で残暑も快適に。

夏のセットアップをぐっと新鮮に見せてくれるのが、
ニュアンスカラーのノースリーブブラウス。
ドレープ感のあるリッチな生地をたっぷりと使うことで美しいフレアシルエットが実現。

肩部分にタックを施すことで、
胸元から裾にかけて立体的なAラインシルエットが完成。
前後差のある丈とサイドスリットは、裾のイン、アウトに関わらず、
体の線を美しく見せてくれる。

掲載アイテムはこちら

次なる「着映え」は、カッコよさを重視。

メンズライクなボックス型のフォルムとドロップショルダーで、
シャツがモードに、カッコよく進化。
なめらかでドレープ感のあるシルクブレンド素材だから、
ボタンを開けて晩夏の羽織ものとして使うのもあり。

普段より襟を少し長めにすることで、
顔まわりがぐっとシャープで新鮮な印象に。

掲載アイテムはこちら

PAGE TOP